利用規約・Privacy Policy

プライバシーポリシー

利用規約

幣協会は、イベントやサービスを運営するにあたり、皆さまが安心して利用できるよう、以下のとおり本利用規約(以下「本規約」という。)を定めます。本規約に承諾いただけない場合は利用できません。

 

1条(目的)

結婚を希望する独身男女のために出会いや交流の場を提供するイベント等を開催するとともに、各種セミナーの開催や情報提供、アフターフォロー、デジタル仲人による支援等、独身男女の結婚に向けたさまざまな応援を行うことを目的とします。

 

2条(参加資格)

各種イベント、セミナー等(以下「イベント等」という。)の参加者は、次に掲げる要件の全てを満たす必要があります。

自己の結婚相手又は交際相手を探すことが参加の目的であること。

独身かつ結婚できる状態であること。

その他、主催である自治体が指定した要件を満たすこと。

 

3条(参加費)

イベント等の参加費は、その都度別に定めます。

 

4条(公的書類の提示)

イベント等の参加者に対し、本人確認のために運転免許証やパスポート、マイナンバーカード等の公的書類の提示を求めることができるものとします。

 

5条(イベント等の中止)

応募状況、その他やむを得ない事情が発生した場合、イベント等を延期又は中止することがあります。

 

6条(利用者の禁止事項)

利用者は、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。

法令又は公序良俗に反する行為

婚約中または既婚での利用

営利目的、営業・勧誘活動等と判断される行為のほか、自己の結婚相手又は交際相手を探す目的以外での利用

イベント等における本人確認において、運転免許証等の公的書類を提示することの拒否

イベント等において、他の参加者の迷惑や不快となる行為、進行の妨げとなる行為又はスタッフの指示に従わない行為

イベント等で知り合った相手が自己と交際する意思がないことを表明した後に、相手に連絡又は接近する行為

その他、当サービスの利用者としてふさわしくないと判断される行為

 

7条(個人情報等の取り扱い)

幣協会は、個人情報を結婚応援の目的以外に利用しません。また、別に定める「プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い)」を遵守します。

 

8条(規約の変更)

幣協会は、利用者への事前通知及び承諾なしに本規約を随時変更することができ、利用者はこれを承諾するものとします。

 

9条(免責)

5条によりイベント等を延期又は中止したとき、参加予定者に対し、延期または中止になったことで生じた不利益や交通費などの補償をいたしません。

イベント等の参加者が定員に満たなかった場合やカップル誕生率を高める演出を行うことができなかった場合その他トラブル等により告知どおりの内容を提供できなかった場合であっても、参加費を返金しないものとします。

利用者は、個人情報を伝えること並びに交際及び結婚をすること又はしないことの最終的な決定を自己の責任と判断で行うものとし、幣協会は、一切責任を負わないものとします。

本規約をお読みにならなかったことにより利用者に不利益が生じても、一切責任を負わないものとします。

附 則

この規約は、令和461日から施行する。


個人情報保護方針について

一般社団法人メタバース婚活協会(以下、当団体)は、お客様の個人情報を正しく取扱い個人情報保護法その他の関連法規を遵守することが、重要な責務と認識しています。個人情報の取得方法や保有個人情報の安全管理に関し、個人情報保護規定を設け次のような措置を講ずることがお客様の個人情報の適正な保護及び当団体の社会貢献に資するものであると考えます。

当団体は、基本方針を具体的に実践するため、以下の活動を行います。

個人の権利の尊重

当団体は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除・利用停止・苦情および相談等を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲内でこれに応じます。

個人情報の収集・利用・提供

当団体は個人情報の取得、利用および提供にあたり、個人に対し利用目的および提供の有無を明確にし、同意を得た上で、目的の範囲内に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

安全対策の実施

当団体は、個人情報の紛失や社外への流出、もしくは不当に改ざんされるなどのトラブルを引き起こさないように社内の管理規程を整備し、合理的な安全対策を講じそれを実施します。

個人情報の取り扱いについて

メタバース婚活協会(以下、当団体)は、当団体がお預かりする個人情報の管理に細心の注意を払います。

1. 個人情報

個人情報とは、個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)を指します。

2. 個人情報の利用目的

当団体が取得する個人情報は、以下の目的のために利用いたします。

当団体のサービスをご利用いただく皆様に関する個人情報

<サービスのご提供およびご案内のため>

  • ご本人へのご連絡のため
  • キャンペーン等のプレゼントの発送のため
  • サービスのご利用料金をご請求するため
  • サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため
  • 利用規約に違反する態様でのご利用を防止するため
  • 個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため

<お取引先の皆様に関する個人情報>

  • 業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等のため
  • 取引先情報の管理のため

<セミナー・イベント等にご参加いただく皆様に関する個人情報>

  • セミナー・イベント等の運営管理のため
  • セミナー・イベント等に関するご連絡、資料の発送のため

<お問い合わせをいただく皆様に関する個人情報>

  • お問い合わせ対応のため

上記以外の個人情報の利用目的については、お問合せ先にて個別にお問い合わせください。

3. 個人情報の委託

当団体は、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。その場合には、個人情報の委託に係わる基本契約等の必要な契約を締結し、委託先への必要かつ適切な監督を行います。

4. 個人情報の第三者への提供

当団体は、原則として次の場合を除き、お客さまの個人データを本人の同意なく第三者に提供することはありません。

  • 利用目的の達成に必要な 範囲内において、契約関係にある業務提携先に個人情報処理を委託する場合。
  • 本人の請求に応ずるために、業務提携先に必要な情報を提供する場合。
  • 法令に基づき個人データを提供する場合。
  • 人の生命や財産を保護し、公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の為に必要な場合で、本人の同意を得る事が困難なとき。
  • 国若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を行うに当り、協力する必要がある場合で、本人の同意が事務遂行に当り支障となる恐れのあるとき。

5. 個人情報の開示等の手続き

当団体は、ご本人より当該本人の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者提供の停止(以下「開示等」といいます)のお申し出に対して、遅滞なく応じます。

6. 免責

以下の場合は、当団体は何ら責任を負いません。

  1. ご本人が当団体サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合
  2. ご本人が当団体サービス上にて開示した情報等により、個人を識別できてしまった場合

7. 統計データの利用

当団体は、取得した個人情報をもとに、個人を識別できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を識別できない統計データについては、当団体は何ら制限なく利用することができるものとします。

8. 属性情報や行動履歴等の取得・利用

当団体は、提供しているサービスをよりご本人に適したものとするために、以下を例とする特定の個人を識別できない情報を取得し、利用することがあります。また、同様の目的で広告主や情報提供元、サービス提供元などに提供する場合があります。

  • クッキーやアクセスしたURL、コンテンツ、参照順などの行動履歴
  • 性別、職業、年齢などの属性情報

9. 改定

当団体は、本「個人情報の取り扱いについて」の全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

10. お問い合わせ先

個人情報に関するお問い合わせ等は「お問い合わせ」より伺います。